CryptoBridge(クリプトブリッジ)から出金(送金)する手順!ヒヤリとしたが結果オーライ

ネオリです。

最近小耳にはさんだ、セントラリティ(centrality )が超気になる。

以前CryptoBridge(クリプトブリッジ)に入金したまま眠っていた
少額BTCで買ってみよう、と思い立ちました。

その第一歩として、CryptoBridge(クリプトブリッジ)から初めて出金しました。

↓CryptoBridge(クリプトブリッジ)の登録法や入金法はこちらの記事を参照してください。

 

出金手順自体はシンプルだったし、送金から到着まで時間もかからなかったけれど、CryptoBridge(クリプトブリッジ)の表示間違いがあって混乱する可能性があるのでそこだけ注意!

(詳しくは本文で。)

CryptoBridge(クリプトブリッジ)から他の取引所に出金(送金)する

アカウントから通貨の出金を選択。

ウィンドウが開くのでそこに必要な情報を記入。

あとは、今すぐ出金ボタンをクリック。

 

すると確認ウィンドウが表示されます。

ここで、普通の注意力を持っている人は、

「あれ?!変・・・」と思うはず(年中ボケーとしている私でも思ったw)

なぜなら、

1.実際に記入したアドレスは取引所Bitbankのものなのに

「crytobridge」になっている。

2.(塗りつぶしたのでわからないと思いますが)メモ/メッセージに

送り先のBitbankのアドレスが表示されている。

 

うう~ん・・・大丈夫だろうか?

 

心配になったので、ネットで検索してみると・・・

同じように出金のハズが送り先がcrytobridgeになっていて

メモに送り先のアドレスが表示されているという同じ謎状態に遭遇した記事がありました。

それでもちゃんと出金されたとの情報を信じて、「確認」をクリック

 

すると、「取引を確認しました」メッセージが表示されます。

こちらの方もcryptobridgeに送りましたになっているけど、

大丈夫なんだろうか・・・

 

ちょっと不安な気持ちでしたが

送金結果を待ちましょう。

 

 

手続きが終わったのが10:26でしたが

10:41に送金先のbitbankから入金のお知らせが!!!

取りあえず、送金成功です!

 

ビットコインは送金にすごく時間がかかるって悪評もあったけれど

今回は15分で到着したので、まぁ許容範囲かな?

 

しかし、CryptoBridge(クリプトブリッジ)

いろんなアルトコインが買える面白い取引所だけれど

誤表示は何とかしてほしいですね。

関連記事

仮想通貨取引所 Zaifの口座開設・本人確認のステップまで

cryptobridgeの登録と使い方~入金・送金方法は?

ビットコイン・イサーリアム取引所「クラーケン(Kraken)」への登録法

簡単★ビットコインを含む仮想通貨の買い方【コインチェック編】

仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントを作成してみた

仮想通貨取引所 Zaifの口座開設(続き)郵送による本人確認完了!