仮想通貨取引所 Zaifの口座開設・本人確認のステップまで

ネオリです。

仮想通貨の「モナコイン」に興味を持ち、購入しようと思ったら、coincheckやbitFlyerでは販売されていないことがわかりました (;’∀’)

 

モナコインを購入できる仮想通貨取引所は今のところZaifだけみたいです。

というわけで、とりあえず、サクッとzaifのアカウントを開設してみました。

Zaifのアカウントを開設

まずはZaifのホームぺージへアクセス。

「無料登録はコチラ」ボタンをクリックします。

 

メールアドレスを記入して「登録」ボタンをクリック。

zaifからメールが折り返し届くので、そこに掲載されているURLをクリックします。

 

パスワードを設定します。

 

設定したメルアドとパスワードでログイン。

 

本人確認のための書類を提出

現在は、zaifでは、本人確認書類を提出し、郵送による本人確認が済まないと通貨を購入することはできません。

 

なので、早速手続きをしてしまいます。

zaifへの本人確認書類の例

<以下のいずれかの書類1点>
● 在留カード(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要)
● 運転免許証(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要。※要公安印。手書き不可)
● マイナンバーカード(マイナンバー通知カードはご利用いただけません)
● 日本国パスポート・ビザ(住所が記載されている面も必要)

もしくは

<顔写真のない官公庁発行の公的証明書の場合は、以下の組み合わせで2点>
● 公的証明書(健康保険証、住民票など)+ 公共料金の明細書(電気・ガス・水道料金、携帯電話・固定電話の請求書)
※公共料金の明細書に関しては、氏名・住所・発行日が確認できるもの
※有効期限のない書類に関しては、発行から3ヶ月以内の書類のみ有効

 

注意!住民基本台帳カードは使えません!

(ちなみに、coincheckとbitflyerでは住民基本台帳カードでOKなので、私はココでも住民基本台帳カードを提出して却下されましたw)

 

「本人確認が完了していません・・・」というリンクをクリック。

 

ユーザー情報を記入します。

 

記入し終わったら、「次へ」ボタンをクリック。

 

SMSを受け取る携帯電話番号を記入して、「次へ」ボタンをクリック。

 

受け取った認証コードを記入して「次へ」ボタンをクリック。

 

本人確認書類をアップロードして、「本人確認を申請する」ボタンをクリック。

 

以下の画面が表示されればとりあえず手順は終了です。

 

この後は、Zaifから郵送物が届くのを待つだけ・・・

 

関連記事

仮想通貨取引所 Zaifの口座開設(続き)郵送による本人確認完了!

zaifのアカウントの安全性と二段階認証のやり方

cryptobridgeの登録と使い方~入金・送金方法は?

仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントを作成してみた

簡単★ビットコインを含む仮想通貨の買い方【コインチェック編】

CryptoBridge(クリプトブリッジ)から出金(送金)する手順!ヒヤリとし...